上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、青栁先生と日本伝統文化学科の学生の皆さんが読売新聞に取り上げられたことをお伝えしましたが、朝日新聞にも掲載されたそうです!

以下は伝統文化★資料室より↓


朝日新聞平成25年1月29日朝刊東葛版

平安の衣装着て
伝統文化を学ぶ
 
柏・沼南高2年生35人

県立沼南高校(柏市岩井)で28日、平安貴族などの衣装を身につけて伝統文化を学ぶ授業があった。 東京成徳大学(八千代市)日本伝統文化学科の協力で今年で4回田。2年生の文化コミュニケーション学系の男女35人が2グループに分かれ、青柳隆志教授と学生らの手ほどきで,十二単(ひとえ)や儀式の時に役人が着る衣冠束帯などの着付けを体験、会場は雅(みやび)な雰囲気に包まれた。十二単は重さ15~18㌔もあり、川村茉美さん(17)は「肩が重くて歩きづらい」。陣羽織などで戦国武将の姿になった佐久間紅平さん(17)も「衣装はかっこいいけど肩が痛い」。
2013.02.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。