上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8/24から平成25年度関東大学テニスリーグ(通称、リーグ戦)男子第7部がスタートしました。

リーグ戦は大学テニスにおけるメインイベントです。

1部から6部までは6大学でリーグが編成されていますが、7部はそれ以外の大学が属し、今回の7部のリーグ戦には55大学が参加します。

そして、16ブロックに分かれ、各ブロックの1位が決勝トーナメントに進み、その上位2大学が6部の下位2大学との入替戦に臨みます。6部に昇格するにはとても長い道のりです。

我が東京成徳大学チームは

初戦(8/24):都留文科大学
第2戦(8/28):一橋大学
第3戦(9/1):宇都宮大学

というすべて強豪・伝統校と対戦することになっています。

ブロック抽選会時のくじ運が良すぎました。

なお、第2戦の一橋大学(シード校)戦はホームで行われます。

健康・スポーツ心理学科の学生5名が主力として参加します!

(テニス部部長・監督:出雲輝彦)
2013.08.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。