上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本学の大学祭の名称は「翠樟祭」ですが、
これは当然、大学のシンボルツリーに由来しています。
大学開学の年は当然ながら、一年生のみの在籍で、
大学祭は2年目の平成6年から実施の運びとなったと記憶しています。
その開会の場で「翠樟祭」命名の発表がなされた時、
青緑色のくすの木と「スイショウサイ」の響きに、とても良い名だなと感じました。

140505.jpg

また、それとそのときのテーマが確か「ひょっこり成徳島」だったと記憶しています。
何も無かったところに、ひょっこりと大学が出現しましたが、
確かに陸の孤島という感じがピッタリはまっていると感じました。
開学当初のくすの木はそんな環境の中で、
こんなにも幹を太くし、枝葉を伸ばしてきたのだなと、
改めて感じます。
(つづく…)
2014.05.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。